オナホールにローションは不可欠か?

 オナホールを使うオナニーではローションが無くてもお風呂の中や泡などの摩擦が少ない環境であれば可能です。でもけっこう大変だと思います^ ^
 女性の膣の中はズコズコやっていると愛液が分泌されて段々いい感じに変わっていきますが、オナホールもローションがあるのとないのでは中の質感はやっぱり違います。多くのオナホールの膣道はシリコンゴム樹脂製で粘着性が強いです。そのためローションがないと挿入し難く進むのが困難だったりします。特に刺激が強めのオナホールであれば長時間しごいたときに、ペニスを傷める心配を考えるとタップリ使ったほうがよいでしょう。特に非貫通式のオナホにはたいていバキューム機能(吸い付いて精子を搾り取るバキュームフェラみたいなものです)が付いていて、ローションを使えば最大限その良さが発揮できます。

オーソドックスなローション

ペペローション360ml
ペペローション360ml

 オナホールとローションは蕎麦と薬味みたいな関係。すなわち、ローションがなくても一応オナニーはできますが、ローションがあると別物のオナニーになります。蕎麦を汁だけで食べるのと、葱や大根おろしをたっぷり入れて食べるのでは風味が全然違いますよね。喩えればそんな感じです。

 一口にローションと言っても種類が多いので始めは「どれでも似たようなものだろう」と思うのではないでしょうか。水のようにさらさらしたものからネットリした高粘度のもの。ジェル状のものもあります。バキュームを利かせたい長持ちさせたいアナル用などなど、オナホールとの相性まで考えると実にたくさんの選択肢があります。
 ローションの中でも定番中の定番でたっぷり使ってもコストが安く、それでいて品質が断然良いローションがあります。
⇒ペペローション 360ml

値段調査

NLS 626円(税込)
TOY LABO 680円(税込)
大人のおもちゃ通販大魔王 626円(税込)

 

Peaces(ピーシーズ)
Peaces(ピーシーズ)

Peaces(ピーシーズ)

 ペペローションと同等のクオリティを持ちながら、さらに値段が安いオススメのローションです。アダルトグッズの老舗NLSがメーカー共同で開発した定番商品で、クオリティが高く鮮度が良い(小ロット生産・製造年月日明記)ので安心して使えます。当方もPeacesの存在を知ってからは、ペペローションからこちらに乗り換えました。緑のはスタンダードなPeacesです。他にもいくつかのバリエーションがあります。

Peaces(ピーシーズ) ラバーフィット
Peaces(ピーシーズ) ラバーフィット

シリコンゴムの表面によく馴染み液だれすることのない、少量でも長持ちするローションです。

Peaces(ピーシーズ) 高粘度
Peaces(ピーシーズ) 高粘度

実用性よりも糸を引かせるパフォーマンス用のローションと言えばわかりやすいでしょうか。女の子とエッチにじゃれ合うときなどはピッタリでしょう。

Peaces(ピーシーズ) SAKURA
Peaces(ピーシーズ) SAKURA

甘い桜の花の香がするローション。私は女の子とセックスするときに、やる気満々すぎて引かれてしまったことがありましたけれど。何気に「お花の香」だとムードをぶち壊さずにすみますね。

ホール専用ローション(黄金比率ブレンド)

ホール専用ローション -黄金比率ブレンド-
ホール専用ローション

 昔はスタンダードだったペペローションも今では別のものにとって代わられています。急速に支持を広げているのがどんなホールにも相性ピッタリのホール専用ローション(黄金比率ブレンド)です。サラッとしているのに乾かない長持ちタイプです。ジェル状でベトベトしていないので使用後にオナホール洗浄や股間の汚れを取るのも短時間で済みます。ボトルの形もワンプッシュのノズル式で使い勝手が良く、何から何まで理想のアイテムと言えるでしょう。ちなみに包装フィルムをはがすとどこにでもあるような容器にしか見えません。観葉植物など鉢植えの脇にでも置けばバレにくいことでしょう。

たっぷり系ローション

ローションの素パウチ
ローションの素パウチ

ローションの素

 Peacesよりもさらに格安にローションを購入したい方やカスタマイズしたい方には「ローションの素」をおすすめいたします。これもNLSがメーカーと共同開発した製品で、品質がよくコストパフォーマンスが高いことが特徴です。お湯や水を混ぜると自家製ローションに早変わり!入れる液体を変えることで、粘度や色・香まで自分好みのローションが出来上がります。粉体でありながら溶けやすいですが、濃度を均一化するのに若干コツがいります。湯温が高いほうが上手くいきやすいですね。

ローションの素
ローションの素

 私はコップやお風呂の洗い桶に入れた熱めのお湯(60℃程度)の中に少しづつ入れていき、スプーンや「料理に使うシリコンゴム製のヘラ」(百均でも売られています)でかき混ぜて溶いていきます。これだと熱いお湯に手を入れることなく質の良い仕上がりになります。

 もっと大量に作る場合は45℃程度のお湯を使います。ゴム手袋をして手でかき混ぜると熱さを感じ難く手を汚さずに作業できます。
 私の定番は緑茶(抗菌成分あり)でちょい濃いめに溶いて使っています。パウチ1袋でもけっこうな量(500CCぐらい)が出来上がります。ローションの素を使い始めてからはコストが安いのでオナホにはいつもたっぷり注入して贅沢な気分で楽しんでいます。腐るものでもないので現在はパウチを卒業してボトルタイプを購入しています。
 コスパの良いものは他にも色々な選択肢があります。

ローション1000mlアルミパック
ローション1000mlアルミパック

 オナホで使うにはこれぐらいがぴったりです。粘度が高いので薄めて使うことが多いですね。使っても使っても無くなりません。

ジャンボローション2リットル
ジャンボローション2リットル

 ローションプレイもやりたい場合はこれぐらいあったほうが便利です。 こちらも薄めて使います。

高品質業務用ローション18L
高品質業務用ローション18L

 この商品ではないですけれどAVに影響されて、行きつけの風俗系サークルから業務用18L缶のローションを購入したことがありました。これぐらいあるとローションの海を作って遊べます。その中でセフレとイチャイチャしましたが好評でしたよ。当時「2万円に負けてあげる」と言われましたけれど、こちらは驚きの安さですね。

オナニーの色々なシーンで

オマンコの匂いローション

 オナホールは軟質の合成樹脂をベースにしているので石油系の匂いがあります。これを消すためにオマンコの匂いがするローションも出回っています。

女子校生の愛液ローションBIG
女子校生の愛液ローションBIG

女子校生の性器の匂いローション
女子校生の性器の匂いローション

童貞を◯すローション 女性器の匂い付き
童貞を◯すローション 女性器の匂い付き

 

洗い不要ローション

洗い不要ローション
洗い不要ローション

 ローションを使ったオナニーの後で余韻に浸る間もなく、ローションでグチョグチョになったペニスを洗ったり濡れタオルで拭き取ったりするのはとても面倒なことです。また、洗っていること自体を同居の家族に悟られたくないケースもあることでしょう。そういう方におすすめなのが「洗い不要ローション」です。このローションを使うと使用後はティッシュで拭き取るだけでOKです。

 洗い不要ローションはこれまでにもありましたが、すぐに乾くので早々に注ぎ足さないといけない等々完成度はいまいちでした。NLSでは既存の洗い不要ローションの欠点を改良して、粘度が低いのに潤いが持続する快適な製品を開発しました。配合成分も自然由来の安全なものが中心です。通常のローションと遜色なく使用でき、使用後そのまま眠ってしまったとしてもゴミが付着せず洗濯時の水でぬるつきが復活することもありません。

  • 保湿成分
  • 肌の手入れに使われることで知られるアロエエキス。

  • 血流促進成分
  • 強壮効果でも知られるニンニクエキス、L-アルギニン。

  • 抗菌消臭成分
  • 柿から抽出したタンニンエキス

種類も「スタンダード・ハード・モイスト」の3つあります。標準的なスタンダードタイプは肌に優しい成分が特徴で、ハードタイプは高刺激オナホに対応し、モイストタイプは潤い重視でネットリ感がそれなりにあるローションがお好きな方におすすめ。それぞれ使い心地は◎です。

オナエプロン

オナエプロン
オナエプロン

 洗い不要ローションとも相性の良い「オナエプロン」を紹介します。これを併用すると汚れ飛散防止対策としてはベターとなります。また、面倒くさい後始末を何とかしたいけれど既にお気に入りのローションがある等々…洗い不要ローションは使いたくない場合もあることでしょう。そういうときにもオナエプロンは便利です。当方は洗い不要ローション以外の他のローションでも楽しみたいのでオナエプロンは重宝しています。構造・使い方はとてもシンプル。不織布にペニスを通す穴を開けただけなので、この商品の代用品は自分でも簡単に作ることができます。しかしながら素材をいろいろ探してきて耐久性や軽さ・肌触り・漏れの少なさを追求していくと、自作よりもこの商品を購入したほうがコストが掛からず手間がいらないことがわかりました。

【固定テープ】
 当方はオナエプロンをテープで腹に固定して使っております。テープはドラッグストアでも売られているガーゼ・包帯を固定するテープが最適です(セロハンテープではすぐに剥がれ、ガムテープでは皮膚を傷める原因になります)。この種類のテープはかぶれが少ない粘着剤が使われておりしかも通気性がよく、素材は紙製・ポリエチレン製に大別できます(写真はポアテープ:紙テープよりも綺麗にちぎって使えます)。